そうか、気づいてしまったか・・・ 食物繊維のチカラに!

スポンサーリンク

みなさん知ってますよね。

精米された白米が血糖値を爆上げして、玄米では血糖値がゆっくり上がるって。でも、白米と玄米って糖質の量ってそれほど変わりませんよね。1膳150gあたり白米55g、玄米50gです。

つまり、糖質の量があまり変わらなくても血糖値の動きが違う=糖質制限の効果に差が出る ということになります。

糖質カットに匹敵する能力の持ち主

血糖値の動きをゆるやかにしてくれる存在こそが食物繊維。その差は1膳あたり、わずか1.5g (白米0.5g、玄米2.0g)なのです。では、なぜ食物繊維を摂ると血糖値の動きが変わるのでしょうか。

例えば、繊維質の多いほうれん草に包まれたごはんを食べたら、その繊維質が邪魔をしてごはんの消化吸収に時間がかかります。さらに、食物繊維はお通じが良くなりますので、消化が終わらないうちにツルっと外に出てしまうこともあるでしょう。噛まないで飲み込んだコーンが好例です(失礼)。

というわけで、食物繊維には2つの効果があるんです。糖質の吸収を遅くすること、食べたものをスムーズに外へ出すことの2点ですね。これが糖質制限にとても有利であることは間違いありません。

ちなみに食物繊維の摂取量は、推奨1日20gほどになります。この量って、サラダなんか食べてもぜんぜん足りないんですよ。特に食物繊維が多く糖質制限に使える食材は大豆、ナッツ、海藻です。

大豆であれば、ひそかにブームの蒸し大豆を主食代わりにしたり、きな粉をヨーグルトに混ぜてみましょう。ナッツであれば、無塩ミックスナッツが食べやすいです。海藻って食べる機会が少ないかもしれませんけど、わかめを炒め物に入れたり、何にでも青のりをかけてみるという手があります。

現在では、ふすまや大豆を使った低糖質な食べ物が信じられないくらい豊富になりましたよね。特に食物繊維が多いものをピックアップしてみましたので紹介します。

低糖質 食パン 食物繊維:6.97g 糖質:3.04g/1枚63.3gあたり

大豆麺 ソイドル 食物繊維:5.7g 糖質:0.9g/1食110gあたり

低糖質パンケーキ 食物繊維:5.1g 糖質:1.8g/1枚45gあたり

低糖質小豆のあん500g入り 食物繊維:43.8g 糖質1.4g/100gあたり

糖質オフ スイートチョコレート 食物繊維:1.8g 糖質0.2g/1枚4.5gあたり

低糖質 ふすまドレーヌ 食物繊維:4.2g 糖質:1.7g/1個45gあたり

食パン、大豆麺は3食それだけで充分な量の食物繊維が摂れてしまいます。上手に活用して、あなたの糖質制限をより良いものに!

低糖質スイーツ 和菓子まとめを今すぐ見る!

低糖質スイーツ チーズケーキまとめを今すぐ見る!

いろいろなお店の糖質制限メニューも紹介しています。こちらをクリック!