糖質制限で楽をしながら痩せた私がよく食べるもの5点

スポンサーリンク

糖質制限って楽でホント助かってます。ゆるくやっても痩せるんですよね。要注意といわれる揚げ物をガンガン食べても大丈夫。

そんな私がいつも食べているものを紹介します。みなさんとの食事に違いがあれば教えてもらいたいです。

アジフライ

まずは私の大好物。千切りキャベツやレタスと一緒に食べることが多いです。いつも2枚食べるので、パン粉の糖質が気になりがちですけど、今まではこれと白米を食べていたことから比べれば、たいした糖質じゃありませんね。

アジフライにかけるのはオリーブオイルかマヨネーズ。量はもちろんたっぷりと。かけすぎたってソースじゃあるまいし、太りません。

DHA、EPAが摂れる一番身近な食べものなので、私が好きなだけでなく、万人におすすめです。

白身魚フライ

これもおいしい。魚が苦手な人でも食べやすいですね。青魚であるアジよりは劣りますがこちらもDHA、EPAが摂れます。タルタルソースがおいしいですけど、マヨネーズと同じ感覚でにゅるにゅる~ってかけると糖質が増えていきますのでご注意。

白身魚フライは少し小さいと思うので食事の時に2枚で足りるかなぁ。3枚は食べ過ぎな気がしますよね。足りないときは豆腐などを追加してコントロールしたいところです。

チキンカツ

また揚げ物です。チキンカツってたまにやたら大きいのありません?あの大判1枚をがっつり食べたいです。やっぱりマヨネーズはたっぷりかけるんですけど、そのうえからウスターソースをちょいちょいっと少しだけかけるのが好き。

プレーンヨーグルト+フルーツグラノーラ

食事が足りないときには、プレーンヨーグルトに少しフルグラを乗せて食べてます。もちろん糖質は多いんですけど、食物繊維が摂れるおかげなのか太らないんですよ。もちろん、フルグラの箱に書かれているような1食50gなんて食べたらあぶないでしょうね。

他でしっかり糖質制限しているなら、食後のスイーツ気分で少量のフルグラはOKです。

ピーナッツ

わりと主食になってたりします。昼食はピーナッツをぽりぽり食べているだけで終わることも多いです。カロリーはしっかり摂れているので食べている量のわりには満足がありますよ。

夜も晩酌のおともに食べています。ピーナッツといってもバタピーはしょっぱいので選びません。ローソン100の「味付けピー」が薄味で非常に食べやすいです。薄皮つきで食物繊維がさらにアップ。

糖質制限らしく、カロリーは気にせず満足するまで食べてます。これで運動しなくても痩せるんですから、やっぱり糖質制限はやめられません。

糖質制限も人それぞれ、あなたはどのステージ? あなたの糖質制限をチェック!

外食でも食べられる糖質制限メニューも紹介しています。こちらをクリック!