期間限定!かっぱ寿司の食べ放題でも糖質制限しませんか

スポンサーリンク

味覚の秋、みなさんいかがお過ごしですか。

日本の食の豊かさに歯ぎしりが止まらない、この季節において、あろう事か糖質制限のライバルである回転寿司チェーン店で、ついに”全店舗”食べ放題が始まるというではありませんか。やべぇよやべぇよ。

3週間ほどの期間限定ではありますが、いかにして生き残るか(痩せ残るか)、ここが勝負の分かれ目となるでしょう。

そのチェーン店とはずばり、かっぱ寿司!

回転寿司の四天王と呼ばれながらも王者になる事もできずに悶々としていた日々に別れを告げる時が来たのです。かっぱ寿司は店舗限定での食べ放題からステップアップし、満を持して”全店舗”での食べ放題という無謀すぎる戦略に乗り出しました。

さて、私たちには3つの選択肢が残されています。1つ目の選択肢は食べ放題をあきらめる事。これは正しい判断と言えるでしょう。低糖民族サイヤ人たる私の本能からは、このイベントが非常に危険であると警鐘が鳴らされ続けています。絶対太る・・・いや、急性糖尿病で倒れるかもしれない!逃げよう。

2つ目は食べ放題に全力で立ち向かうという選択肢。これは日夜、努力を重ね続けた者にとっては選ぶことのできるリスクなのである。1回くらい食べ放題しちゃっても、すぐに体重を戻せるさ、という自信の表れ。かっぱ寿司で提供されるシャリ1貫の糖質は6.0g。10皿(20貫)食べれば最低でも120g、20皿(40貫)食べれば、じつに240gを超える糖質を摂取する事になる。

だが、それだけ食べても急に5kgも太る事はあるまい。2~3kg増くらいで済むならば、厳格な低糖生活を営む私たちには短期間で戻せる体重であろう。それにしても糖質240gとは、さすがに恐怖を感じますな。

そして最後の選択肢。これこそが私たちにしかできない事。食べ放題に行っても糖質制限をしてしまうのです。もったいない、かなりもったいない。でもやらねばなりません。かっぱ寿司の食べ放題で糖質制限なのです!

かっぱ寿司の公式サイトでは食べ放題を食べホーと呼んでいます。

「かっぱの食べホー」公式サイト

全店舗で利用できる、かっぱの食べホーですが、利用には条件があります。

まずは期間限定・日時限定という事。
11月1日(水)~11月22日(水)
平日14時~17時限定

さすがに土日であったり、ランチ・ディナー時間帯は避けたスケジュールになっています。

そしてもうひとつの条件がWEB予約が必要である事。
「クラブかっぱ」へ無料会員登録するとWEB予約ができるようになります。

これを機にリピーターを増やしたい、かっぱ寿司の執念を感じますね。
肝心の糖質制限についてなのですが、じつは、かっぱ寿司の公式サイトにも糖質制限を匂わせる記述が見られます。

※「かっぱの食べホー攻略 七カ条」より抜粋

三、血糖値の上がりにくい枝豆や茶碗蒸しから食べるべし!

さすが、分かってらっしゃる。これは是が非にも食べ放題で糖質制限せざるを得ませんね。

そして、かっぱの食べホーで注文できる低糖質メニューはこちら。

※炭水化物表記
茶碗蒸し 炭水化物2.2g
厚焼き玉子 炭水化物6.5g
枝豆 炭水化物8.0g ⇒ 推定糖質3.5~4.0g
とり唐揚げ 炭水化物16.4g
真いかげそ天盛り 炭水化物9.2g
あおさの味噌汁 炭水化物6.8g
貝の味噌汁 炭水化物6.3g

シャリ1貫 炭水化物6.0g
シャリ2貫 炭水化物12.0g

枝豆は食物繊維を多く含んでいるので、予想される糖質量を添えています。

とり唐揚げと、げそ天盛りの糖質が多いですね。これは衣に含まれる小麦粉の糖質ですね。とり唐揚げの糖質が多いですが、これは一皿あたりの量が多いからです。また、厚焼き玉子は砂糖で甘くしてあるので糖質が多くなります。味噌汁は・・・味噌の糖質ですよね。6gもあるんですか。

おすすめの作戦としては、まず枝豆を食べてから・・・茶碗蒸しラッシュです。ひたすら茶碗蒸しを食べましょう。枝豆で糖質4.0g、茶碗蒸しを10杯食べれば、合計で糖質25gほど。これは立派な糖質制限と言えるでしょう。

・・・寿司ですか?食べたいですか、しかたないですね。もう少し考えてみます。無理に枝豆を食べる必要もありませんかね。食べ放題なら元を取る事も考えたいところです。

まず、最初の注文は茶碗蒸し、あおさ味噌汁、げそ天盛りにしてみましょう。
(糖質2.2g+6.8g+9.2g=18.2g、180円+180円+200円=560円)

寿司はネタの糖質は考えず、1皿(2貫)糖質12.0gとして計算してみます。寿司と茶碗蒸しを交互に食べて、食べ放題の金額(男性1,580円)の元を取るとどうなるか。

寿司を食べるごとに寿司100円+茶碗蒸し180円の280円が加算されると・・・、560円+280円+280円+280円+280円=1,680円。

寿司4皿(8貫)で元が取れる計算になりました。

茶碗蒸し×5(糖質2.2g×5=11.0g、180円×5=900円)
寿司×4(糖質12.0g×4=48.0g、100円×4=400円)
あおさ味噌汁(糖質6.8g、180円)
真いかげそ天盛り(糖質9.2g、200円)

合計 糖質65.0g、1,680円

茶碗蒸しもたくさん食べてますし、これくらいの糖質量であれば問題ないでしょう。やはり、私のおすすめはひたすら茶碗蒸しですけどね!

最後に、低価格で寿司の食べ放題を提供してもらえる、かっぱ寿司さんに感謝申し上げます。

食べ放題は11/1(水)からです。予約はお早めに!

にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ

スポンサーリンク